喉の痛み

喉の痛みは風邪から来るものが多い様です、
喉が痛くなったり鼻水が出たり場合によっては耳が痛くなります、
喉・耳・鼻がつながっているためですが、
喉の痛みの原因は風邪以外にもあります。

かぜ・咽喉頭炎・扁桃炎・口内炎など。

・風邪が原因の喉の痛み、
病原体が関係しているものがあります、ライナ・コロナ系、アデノ系、エンテロ系、インフルエンザ、SARSなどが主なものです。

・アレルギーによる喉の痛み
免疫異常によって起こる花粉症などのアレルギーで、鼻水が喉に流れ込んで喉や気管支に炎症を起こし、喉の痛みなどの症状が出ることがあります。

・ストレスが原因の喉の痛み
ストレスによって免疫能力が下がり喉や気管支に炎症を起こすことで喉の痛みなどの症状が出ます。

・プール熱が原因の喉の痛み
アデノウイルス病原体による感染症。喉の痛みや目の充血を伴い熱が出ます
夏になるとプールを通してお子さんがかかりやすい「プール熱」とも咽頭結膜炎いわれています。

・シックハウス症候群による喉の痛み
建築資材の接着剤、壁紙、塗料、フローリング、合板材に含まれるホルムアルデヒドやキシレンなどの物質によって化学物質過敏になり免疫異常を起こし、喉の痛みなどの症状が出ることがあります。

・内臓からの喉の痛み喉の痛み
喉の痛みに関連する内臓に肺や腎臓があります。肺や腎臓が元々弱い方は喉の痛みにも注意が必要です。

殆どの病気は体内の血液が汚れることで起こります。逆に血液が綺麗なら、すべての病気は起こることはありえません。


posted by nodoitami at 00:25 | 原因

南アフリカランドFX